包茎治療をしようか悩んでいるけど、どうなの?

気になるのは金額と治療内容

包茎というのは、男性の打ち明けられない悩みの一つでもありますよね。せっかくデートがうまくいっても、包茎がバレて恥ずかしかったという人にとって、本気で治療を考えてしまいます。包茎の治療は、症状が軽いものかどうかで、金額も治療内容も変わってきます。また、年齢によっても受けられる治療も変わってくるので気をつけましょう。軽症の仮性包茎であれば、メスを入れるような手術は必要なく、医療用の瞬間接着剤のようなもので治療します。金額はおよそ3万円です。逆に、切る手術が必要な包茎の場合、値段は倍の6万~10万円程度です。

放置してしまうとどうなるの?

恥ずかしいけど、治療するのも嫌だからそのまま放置している方もいらっしゃるでしょう。包茎を放置してしまうと、陰茎がんになる恐れがあります。亀頭や包皮に腫瘍ができて、最悪の場合死ぬリスクもあります。恥ずかしいという理由で悩む前に、立派な病気という認識をまず持つ必要があります。現在では、安心できるクリニックなどが多くあり、値段も良心的な所が多いです。どうしようか悩んでいるようでしたら、カウンセリングを受けることも大切です。

包茎治療後はどんな感じなの?

包茎治療は、切る手術でも切らない治療法でもあまり痛みが伴わないです。また、手術も時間がかからずあっという間に終わってしまうので、治して良かったと感じる人のほうが多いです。包茎治療をすれば、用を足すときに快適だという声が圧倒的に多いです。治療後、パンツに擦れてしまったりして1週間程度は亀頭に痛みを感じてしまいますが、しばらくすれば日常生活で痛みは伴わなくなります。包茎は思っている以上にも深刻な症状を招くことがありますので、治療をおすすめします。

包茎手術の依頼をするには、上手に名医の泌尿器科を選ぶことが成功の秘訣として捉えらるようになっています。

未分類カテゴリーの記事